心機一転わくわくの春

のどかな景色に囲まれて今日も仕事がはかどります!

こんにちは!山一製作所 社長の山崎です。
4月に入って1週間が経ちました。
今日はとても気持ち良い春の穏やかな天気です。
窓の外に広がるのどかな景色と、風通しの良い工場に吹き込む
春の風が、私たちに癒しを与えてくれます。
休憩時間に外に出て従業員さんと一緒に飲むコーヒーもとても至福です(^^)

ご覧の通り辺り一面田んぼしかありません

 

 

 

 

 

子供の頃からそうなのですが、「4月」というのは何か新しい事が始まる!
そんなワクワクが嬉しい心機一転の季節です。

 

出会いに感謝

今年も全国各地いろいろな所で新しい出会いの場面がおありだと思いますが、
なんと!山一製作所にも新しい出会いがありました!
田舎の小さな会社なので毎年毎年採用ということはないのですが、
今年は10年ぶりに従業員の採用をしました。

ステンレス切削加工の仕事は特殊です。
有難いことにサニタリー製品の仕事は今のところ絶えず発注いただいています。
そんな中、もっと効率よく仕事を回転させる為に、あと1人どうしても力となってくれる人が必要でした。
実際、弊社のような小さな工場で即戦力になってもらえそうな人材は中々直ぐに見つかりません。
お客様にご満足していただく製品をご提供する為にはそれなりのスキルを求めます。

誰かいい人はいないだろうか、と色々な方法で求人していた3月のある日、
ついに!ついにその時が来ました!

期待の新人は子育て真っ最中のお母さん!ともちゃん!

「私は金属にかかわる仕事が好きなんです!これまでずっと金属に携わる仕事をしてきました。」

 ・・・驚きました!と同時によっしゃー!

なぜなら、私の身近に機械の切削油にまみれ、重たい金属や削り屑を運び、
油の臭いでいっぱいの工場の仕事をこなす女性がいなかったからです。
心当たりがあるのは、子供の頃からこの工場でずっと見てきた私の母くらいです(;^ω^)
NC旋盤を使い、コンマ数ミリが求められる仕事を彼女はとても丁寧にこなしてくれます。
私の想定以上に工場がスムーズに回転し始めました。
これからも彼女の頑張りに期待しています!
私と、父と、母と、妹と、だいちゃんと、そしてともちゃん!
山一製作所総勢6人で新たなスタートです。
田舎の小さなアットホームな工場だからこそできる相互の連携で、
これからも丁寧な仕事をご提供していきたいと思います。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

  1. ステンレス切削工場「山一の仕事」発信

  2. NC旋盤でステンレスを切削加工。最速長寿命でミゾ入れ加工をする方法とは…

アーカイブ